カウンセリング予約

シンデレラコンテストCinderella Contest

シンデレラコンテスト2014
グランプリ受賞

『シンデレラコンテスト』
とは?

お客様と技術者が二人三脚で
取り組む美のコンテスト。
主催・株式会社フレキシア、フェイス部門・
ボディ部門・バスト部門から構成され、
300サロン、総勢約950名が参加し、
各エステサロンの技術力を競います。

グランモアからも各部門にエントリーし、
総勢約950名の中から
それぞれの部門で入賞しました!

その入賞者の中から、
1人だけ選ばれるグランプリ
グランモアが獲得しました。

シンデレラコンテスト2014グランプリ受賞

グランプリ
『大変身賞』受賞

グランプリ 『大変身賞』受賞

私自身がニキビにずっと悩んでいました

昔、私自身がニキビにずっと悩んでいて、どうしても治したいと思いエステサロンに通っていたことが入職のきっかけです。同じようにニキビに限らず、お肌に悩みを持つ人たちをサポートしたくてエステティシャンになりました。

1/941の頂点

たくさんのエントリーがあったと聞いていたので「まさか!?」という驚きとともに、お客様とともに頑張ってきた結果なので素直にうれしく思いました。スタッフみんなが自分がグランプリを取ったかのように、すごく喜んでくれました。周囲がサポートしてくれたからこその結果なのでとても感謝しています。

どんなことも相談しあえる関係

コンテスト前から、お手入れに入らせていただく機会が多かったお客様とエントリーしました。日頃からプライベートの話をお伺いしたり、姉妹のようにどんなことも相談しあえる関係を築けていたと思います。お客様の気持ちの維持というところが難しいのですが、毎回のお手入れの時に次回のお手入れまでにできる範囲で目標立てしたり、信頼関係があるからこそ高いモチベーションの維持が可能だったと思います。

どんな時も、お客様に感謝の気持ちを忘れない

グランモアはリピートのお客様が非常に多いエステサロンだと思います。私たちはお肌・体に関する専門的な知識をエステ技術に生かし、結果を出すことにやりがいを感じています。お客様に対していつも感謝の心を持ち、お手入れを行う。手間をかければかけるほど、体は応えてくれるんですよ!
今回のグランプリをきっかけに、お手入れにすごく自信が持てたので次回は更に技術力を磨き、入賞・グランプリを継続的に取れるよう取り組んでいきます。
グランモアはお客様一人ひとりのお悩みや希望に沿ったコース選びをして、満足いただける結果を出す自信があります。お客様と私たち、二人三脚で楽しく結果を出していくサロンですので、ぜひお気軽にご相談だけでもいいのでお越しいただければと思います。

フェイス部門
『ライン賞』受賞

フェイス部門 『ライン賞』受賞

いつか美容と笑顔が叶うお仕事につけたら…

私はこの仕事に就く以前から、美容やダイエットに強い関心があり、色んな美容法やダイエット法を自己研究していました。また、小さい頃からバラエティ番組を観るのが好きで、人を笑顔にできるお笑い芸人という職業に憧れがありました。自分もいつか美容と笑顔が叶うお仕事につけたら…、それが私の夢でした。そんな時、美と笑顔を磨けるお仕事を見つけました。グランモアのエステティシャンのお仕事です。日々の業務の中で、美しさを磨く方法や健康の知識を学べ、お客様や自分の家族・友人の美容と健康に知識を役立てることができているので、楽しく仕事を続けることができています。

今までのエステティシャン人生の中で「一番嬉しい瞬間」でした

受賞が決まったと聞いた時、今までにないくらい、みんなから沢山のお褒めの言葉をいただきました。
エステティシャンは自分の現在の技術に満足せず、常に向上しなければならない存在だと思っています。努力の毎日ですが、その努力が形となって賞をいただけたのだと感じています。

結果を出すためには努力を惜しみません

お客様のモチベーションを維持するために、得意の話術で楽しくお話をしながらアドバイスを行いました。また、前回写真で施術の進度をみながら、当日のお肌の状態を加味し、ポイントを意識しながらお手入れを行っています。お仕事や家事・習い事で忙しい中でも、効率良くできるホームケアに取り組んでいただけたことで、良い結果がでたと思います。常に最高の結果に導けるよう、お客様の気持ちになってお手入れに入ることを心がけています。タオルケット一枚かけるのも丁寧に、お客様にお声掛けしながら気持ちよくお手入れを受けていただけるよう配慮しています。

どんな美の悩みも一緒に解決していくのがグランモアです

今回エントリーされたお客様はとても長く通っていただいているお客様で、今まで以上の目標と喜びを感じていただきたかったので、コンテストに参加していただきました。「賞がとれるように、私もホームケアを頑張ります!」とおっしゃっていただき、私も気合が入りました!次回コンテストに参加しようか悩んでいる方にとって、自分の自信をつかむ“きっかけ”になればと思います。

バスト部門
『形成賞』受賞

フェイス部門 『ライン賞』受賞

頑張って下さったお客様に良い報告ができる、早く伝えたい!

受賞が決まったと聞いた瞬間、「本当に!?」というびっくりした気持ちと同時に、頑張って下さったお客様のお顔が真っ先に思い浮かびました。お忙しいお客様で、通って頂ける期間も空いてしまったりと時間が限られていたので、家での下着の付け方・姿勢のフォローを重点的に行っていました。お客様もサロンに足を運べない分、意識して食事を摂っていただいたり、できていることなども毎回報告してくださっていました。
受賞の報告があった時は、サロンのスタッフも自分のことのように喜んでくれ、結果写真を見返しながらみんなで効果検証を行いました。周りのサロンのスタッフからは、結果を出すためにどのようにお客様にアドバイス・フォローをしていたのかなど、多くの質問がありました。

嘘をついて仕事をしたくないですし、誰にでも自信を持って接したい

この仕事に就いたきっかけは、自分自身が肌にすごく悩みがあったので、自分もキレイになりたいと思ったのがきっかけです。仕事をする上で、自分が体感・実感して本当に良いと思ったものを、伝えてきました。グランモアは悩みに合わせた様々なコース・商品があり、常に結果のでる最新のものが提供できるので、お客様も楽しみにご来店くださっていると思います。お手入れや商品だけではなく、おもてなしにも力を入れているので、お客様からは接客もお店の雰囲気も素晴らしいとほめて頂くことも多いです。

お客様から「ありがとう!」の言葉と笑顔、それがやりがい

お客様からの「ありがとう!」の言葉と笑顔を頂けた時が一番やりがいを感じます。グランモアには社内資格制度があり、技術を習得するために相当の練習が必要です。簡単なことではありませんが、お客様のお肌や体の悩みが改善したり、結果にご満足いただけた時に「あなたにまたやってもらいたい!」と言葉を頂くことも多く、励みに感じています。今回一緒にエントリーいただいたお客様にも「結果出さないとね!だから私も頑張るね!何をしたらいい?」とおっしゃって頂けて、とても嬉しかったです。
今回は、部門賞を頂きましたが、次回は絶対にグランプリをとりたいです!

予約はグランモアの各サロンへ