カウンセリング予約料金サロン情報選ばれる理由

美容コラムColumn

スマホやパソコンをよく使う人は、
顔のむくみがひどくなるって本当?

こんにちは、グランモアです!
今回は、顔のたるみにスマホの長時間使用は悪影響?!というテーマでお届けします。

誰でもスマホやパソコンを利用している世の中になりました。
毎日長時間向き合う人も多いと思います。

あるとき鏡を見て、「顔のむくみがひどくなった?!」と驚いたことはありませんか?

実はそのむくみ、スマホ、パソコンが原因かも?

でも、なぜスマホやパソコンでむくみがひどくなるのでしょうか。

スマホやパソコンを毎日長時間使い続けてることでむくんだりたるんだりしてしまった顔は、
最近は「スマホ顔」なんて呼ばれているようです。
その状態は、要するに「老け顔」です!

スマホの長時間使用は悪影響?!

・顔の皮膚が下に引っ張られる
スマホやパソコンを見ている時はつい姿勢が悪くなってしまいます。
特にスマホを使っているときは顔が下を向いてしまうので、
重力がかかり顔の皮膚が下に引っ張られて下がってしまうのです。

・内臓が圧迫される
姿勢が悪いことで内臓が圧迫され、血液やリンパの流れが悪くなってしまうことも。

・長時間無表情のままでいる
長い時間無表情のままでいることや、画面を凝視して瞬きの回数が減ることで
目の周りの筋肉が衰えてしまいます。

これらが、顔のむくみ、たるみに拍車をかけてしまっているのです!

スマホやパソコンを使うときに注意したいこと

スマホやパソコンを使うときは、

目線が下がらないように顔を上げた状態で使う、正しい姿勢を意識するということに気を付けましょう。
スマホやパソコンを使う時間を減らしたり、間に休憩を挟むことも心掛けてくださいね!

グランモアでも、むくみやたるみに効くマッサージがとても人気です。
ぜひお試しくださいね!

まずはぜひお気軽にご相談ください♪

前に戻る